保育内容

Concept

保育内容

Concept

保育ルームFeliceの保育内容

子どもたちが、遊びを豊かに展開させるためには、安心して遊びに没頭できる、ゆったりとした時間と遊びが広がる空間、仲間、おもちゃなどの環境が必要です。大人が用意した遊びや活動をするのではなく、子ども自身が試したり、発見したりしながら子どもが夢中になって遊ぶことにより子どもは自信と満足感を覚えます。保育ルームフェリーチェでは、そんな子どもたちの興味関心を満たせるような保育環境を大切にしています。


子どもにとって、生まれてから3歳までは、心身の発達にとってとても大切な時期です。周りの特定の大人から注がれた愛情によって子どもたちは、大切にされているという実感を持ちそれが約束を守る、人を信じる、思いやるといった考え方や気持ちを形作る土台となります。保育園で過ごす時間が長い子どもにとって保育者は、一番身近な大人です。子どもが安心して様々なことに挑戦していけるよう見守り子どもの“自己肯定感”を育てます。


保育ルームフェリーチェでは、お天気がいい日は毎日戸外遊びをします。戸外で子どもたちは、季節ごとに吹く風を肌で感じながら、そよそよと風に揺れる木々や風に流れる雲を見たり、花や草や土のにおいをかいだりして五感をフルに稼働させます。また、公園で砂遊びや土遊びをすることによって砂や土の感触を手で感じながら、様々な形を作っては壊してを繰り返して遊びを楽しみます。そして、身体をたくさん動かしながら、戸外で多様な経験を通して一人ひとりの体力作りに取り組みます。


フェリーチェに興味をもってくださった方は、
当園に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。